ふるさと納税について調べていくと

「還元率」という言葉をよく見かけるようになります。

還元率とは、寄附した金額に対する返礼品の金額の割合のことです。

 

具体的な例を示します。

現在ふるさと納税サイト「さとふる」で総合ランキング第1位のこちらの品で

還元率を計算してみます。

北海道近海産毛ガニ(北海道八雲町)
北海道近海産毛ガニ(北海道八雲町)

この毛ガニ、「イチヤママル長谷川」ブランドの毛ガニで

海産物の最高ランク「特特特(さんとく)」のものを

寄付金額10,000円でいただけます。

 

一方、イチヤママル長谷川の直販サイトで調べると

税込5,500円+送料で購入できます。

 

ということは、

(返礼品の価格)÷(寄付金額)x100 = (5,500+α)÷10,000 x 100 = 55 +α

 

つまり、還元率は55%以上ということになります。

 

ただ、還元率ばかりを気にして、欲しくもないようなものを選ぶくらいなら

もともと税金として納めるだけだったお金で何かの品をもらえると思えば、

まずは欲しいものを選ぶのがベストだと思います。