2017年のふるさと納税申し込み期間は12月31日で終了しましたが、
今度はワンストップ特例制度の申請期限が近づいています。
書類の提出期限は、1月10日(水)必着です!
手続きがまだ、という方はこちらのページを参照して
なるべく早く書類を送付してください。

ワンストップ特例制度とは?

ワンストップ特例制度を利用するときの注意

 
ワンストップ特例制度を利用できるのは
以下の条件を満たす場合に限ります。

・寄付先が5自治体以内
・確定申告をする必要がない人

それ以外の場合は、確定申告が必要ですのでご注意ください。
また、提出期限までに書類の到着が間に合わなかった場合も
確定申告が必要です。

もし、確定申告が必要となった場合は、
現在ふるさと納税サイト「さとふる」が準備している
「カンタン確定申告」サービスを使うと
1つの画面に必要事項を入力するだけで、
確定申告の書類が作成できるようになります。

サービスの開始は今月末の予定となっています。
詳しくはこちらの公式ページをご覧ください。

カンタン確定申告サービスの概要はこちら