有名女優・芸人が多数出演!ふるさと納税サイトのCMが熱い!

スポンサーリンク
ふるさと納税サイト
この記事は約2分で読めます。

2015年の年末くらいから盛り上がりはじめて
その後急速に広がってきたふるさと納税ですが
当時、テレビCMでふるさと納税といえば
おそらく「さとふる」だったと思います。

こちらのロゴもテレビでよく見かけました。

ふるさと納税 さとふる

逆に、「さとふる」以外のふるさと納税サイトの名前を
テレビで観る機会は少なかったのではないでしょうか。
(個人の感想です・・・)

ところが、2018年になって事情が変わってきました。

2018年のふるさと納税サイトのCM事情

登録自治体数No.1の「ふるさとチョイス」が
さとふるを凌駕するほどの勢いで
CMを放送しまくっています。

女優の吉田羊さんが出ているこのCMを
目にしたことのある方は多いはずです。

(現在は非公開になっています)

一方、さとふるの今年のCMは、東京03のコント仕立てのものです。


さとふる

個人的には好きですがCMのインパクトとしては
ふるさとチョイスに負けているような気もします。

そして、ふるさとチョイスだけでなく
楽天ふるさと納税まで
新たにテレビCMの放送を開始しました。

劇団ひとりさんが出演しているこちらが
初めてのCMだそうです。

(現在は視聴できません)
楽天ふるさと納税

継続的に新しいテレビCMが作られていくのでしょうか。

他にも「ふるなび」も中条あやみさんを使ったCMが
大変話題になっています。

ふるさと納税サイトのCMが増えた理由を考える

ふるさと納税サイトから寄附できる自治体は
ずっと増え続けています。

また、返礼品の還元率3割という基準が
より厳格に適用されていく流れであっても
ふるさと納税サイトのCMは増えています。

ふるさと納税サイトを運営する会社にしてみれば
ふるさと納税が増えれば増えるほど
自治体からの手数料収入が増えます。

そこで一気に認知度を高めて
より収入を増やそうとするならば
広告が増えるのは必然なのかもしれません。

ただ、お金の流れの仕組みを考えると
元はといえば私たちの収めた税金を原資として
繰り返しテレビCMが放送されているわけです。

制度として国が用意したものですから
納税者は最大限利用すればよいと思います。

ただ、この記事を書きながら
ふるさと納税という仕組みについては
今後もよりよい制度になるように
改善を続ける必要があるのだろうと
そんなことを思いました。

タイトルとURLをコピーしました