ふるさと納税 AMAZONギフト券 還元率は?使い方は?

スポンサーリンク
ふるさと納税 還元率
この記事は約6分で読めます。

数年前と比べるとインターネットでふるさと納税できる
ふるさと納税サイトの数はずいぶん増えました。

そして、2018年の年末は、各ふるさと納税サイトで
ちょっとした競い合いが起こっています。

それが、AMAZONギフト券コードのプレゼント合戦です。

ふるさと納税 AMAZONギフト券とは

 
この年末、気になっているのが、寄附金額の何%分かを
AMAZONギフト券で還元するというキャンペーンを
実施しているサイトが増えたことです。

還元の方法は、寄附の手続き完了後2~3か月程度で
ギフト券コードがメールで送られてきます。

これは、返礼品としてもらえるAMAZONギフト券とは
異なります。

返礼品として提供されるギフト券は
紙の商品券タイプかカードタイプのいずれかです。

これらは「ふるなび」「ふるさとプレミアム」で
入手できますが、提供元は各自治体です。

一方、ギフト券コードは
後日、各ふるさと納税サイトからメールで送られてきます。
提供元も各ふるさと納税サイトです。

ふるさと納税 AMAZONギフト券 還元率は?

 
通年で還元を実施している
「ふるなび」「ふるさとプレミアム」では
通常寄附金額の1%が還元されます。

しかし、現在は増量キャンペーン中で
通常より高い還元率になっています。

さらに、不定期に還元を実施していた「さとふる」や
新たに還元キャンペーンを始めた「ふるさと本舗」では
より高い還元率でキャンペーンを実施しています。

現在は2%~5%の還元率になっています。

ふるさと納税 AMAZONギフト券がもらえるサイト おすすめランキング

 
以下、Amazonギフト券プレゼントキャンペーン実施中のサイトを
手続きの簡単さや便利さを重視した独自の視点から並べた
おすすめサイトランキングをご紹介します。

手続きが簡単!ふるさとプレミアム


ふるさとプレミアム公式サイトはこちら

還元率:3%(通常は1%)
最低寄附金額:なし(通常は10,000円以上)
会員登録:不要
決済方法:クレジットカードのみ
送付時期:2019年2月

会員登録不要で手続きが楽なうえに還元率が高い点を評価して第一位とさせていただきました。
ギフト券をもらうための条件がクレジットカード決済だけなので、ブラウザの操作やサイトに慣れていない方にもおすすめです!
また、みやき町のHISギフトカードを選ぶと、8%分のギフト券をもらえるので合計58%と高い還元率が得られます!

ふるさとプレミアム公式サイトはこちら

支払い方法を選べる!さとふる


さとふる公式サイトはこちら

還元率:3%(通常はなし)
最低寄附金額:5,000円
会員登録:必要
決済方法:選択可能(コンビニ決済、ペイジーも可)
送付時期:2019年3月

知名度の高さなら「さとふる」か「ふるさとチョイス」だと思われますが、さとふるでもAmazonギフト券がもらえます。一部の自治体では10%分のギフト券がもらえます。
還元率の高さと、コンビニ決済やペイジー決済でもギフト券がもらえる自由度を評価して第二位としました。
ただし、コンビニ/ペイジー決済の場合、12月31日までに支払いが完了している必要があるのでご注意ください。

さとふる公式サイトはこちら

最高11%の自治体も!ふるなび


ふるなび公式サイトはこちら

還元率:2%(通常は1%)
最低寄附金額:なし
会員登録:必要
決済方法:クレジットカードのみ
送付時期:2019年2月

Amazonギフト券を以前から年間通して還元していたのが「ふるなび」です。
ふるさとプレミアムより還元率は低いですが、最大11%のギフト券をもらえる自治体があることと、通年で最低寄附金額がない点を評価して第三位としました。

ふるなび公式サイトはこちら

還元率は1番!ふるさと本舗


ふるさと本舗公式サイトはこちら

還元率:5%(通常はなし)
最低寄附金額:10,000円
会員登録:必要
決済方法:クレジットカードのみ
送付時期:2019年2月中旬予定

特産品のポータルサイトとして、ふるさと納税による寄附だけでなく購入もできるのがふるさと本舗です。
還元率は5%ともっとも高いのですが、返礼品の数が他のサイトより少なかったり、キャンペーンコードの入力が必要だったり、寄附金額の下限が最も高かったりとマイナス面もあるのでこの順位です。

ふるさと本舗公式サイトはこちら

ふるさと納税 AMAZONギフト券 還元率が高い自治体は?

 
上記のランキングは
ふるさと納税サイトのランキングでした。

しかし、これとは別にギフト券を増量して
いただける自治体があります。

全ふるさと納税サイト・全自治体のなかで
現在最高の還元率は上記ランキングにも書いた
ふるなびの「11%」です。

11%のギフト券がもらえる自治体は下記のとおりです。
下記の自治体名をクリックしていただくと
直接返礼品一覧が開きますのでご覧ください。

徳島県佐那河内村
長野県小谷村
静岡県南伊豆町
群馬県富岡市

ふるさと納税 AMAZONギフト券 使い方

 
最後になりますが
受け取ったAMAZONギフト券の使い方を
簡単にまとめます。

当然、アマゾンのアカウントは
すでに持っているという前提です。

まずはアマゾンのサイトでログインが必要です。

ログイン後、「アカウント&リスト」から
「アカウントサービス」を選びます。

アカウントサービスの画面が表示されたら
「Amazonギフト券 残高の確認・ギフト券の登録」ボタンを
クリックします。

次の画面で「Amazonギフト券を登録する」ボタンを
クリックします。

メールで送られてきたギフト券コードを入力して
「アカウントに登録する」ボタンをクリックします。

これでギフト券コードがアカウントに登録されて
次回の買い物時から使用できるようになりました。

ふるさと納税 AMAZONギフト券 まとめ

 
この記事では、主に寄附金額に応じて
ふるさと納税サイトから還元される
AMAZONギフト券についてまとめました。

各自治体の還元率が総務省の指導で抑えられている分
ふるさと納税サイトが独自に還元しているものです。

しかし、これも来年はどうなるかわかりません。
これだけのキャンペーンが来年も実施されるかは
不透明ですので、お得なキャンペーンを逃さず
有効に活用していただければ幸いです。

タイトルとURLをコピーしました