さとふる カンタン確定申告ツール 提供開始

スポンサーリンク
ふるさと納税 確定申告
この記事は約2分で読めます。

平成30年分の確定申告受付が2月18日からスタートします。

いつもは確定申告をしていない給与所得者の方でも
ふるさと納税の寄附金控除を受けるためには
ワンストップ特例制度を利用しなかった場合は
確定申告が必要となります。

しかし、これまでやったこともないし
どうしたらいいかわからないという方も
いらっしゃるかもしれません。

そんな方向けに無料で使えるツールの情報です。

さとふるで確定申告用書類作成ツールの提供開始!

 
ふるさと納税サイト「さとふる」では
カンタン4ステップでふるさと納税にかかわる寄付金控除に特化した
確定申告書のPDFを作成できるツールの提供が始まりました。
URLはこちら

https://kakutei-shinkoku.satofull.jp/

ただし、このツールを利用できる対象は
上記ページにも記載がありますが
以下の条件をすべて満たす給与所得者の方のみです。

1.給与支払い元が1カ所で、源泉徴収票が一枚であること
2.給与の年間収入金額が2000万円以下の方で、年末調整済であること
3.給与所得以外の所得がないこと
4.本ツールで申告するのはふるさと納税に関する寄付金控除のみであること
5.住宅ローン控除(2年目以降の、年末調整で計算されている場合を含む)の適用を受けられる予定のないこと
※住宅ローン控除とは、住宅借入金等特別控除、特定増改築等住宅借入金等特別控除のことを言います。
6.2018年1月1日~ 2018年12月31日までの間にふるさと納税を行っていること
7.年末調整で適用を受けた控除の変更や、適用を受けていない控除の追加が必要ではないこと
8.ワンストップ特例申請を利用していないこと

さとふるの会員ではない方でも利用できますが
すでに会員の方は住所などの情報が
入力フォームに反映されるのでさらに手間がかかりません。

もし、ふるさと納税の確定申告でお悩みでしたら
一度こちらのページをご覧いただければと思います。

https://kakutei-shinkoku.satofull.jp/

タイトルとURLをコピーしました