ふるさと納税の返礼品として選べるエプソンダイレクトのパソコンは?

ふるさと納税 パソコン
この記事は約12分で読めます。

ふるさと納税では高額な返礼品も多数ありますが、そのなかでもパソコン類は人気があります。

ふるさと納税で選べるパソコンメーカーのひとつがエプソンダイレクトです。

この記事では、ふるさと納税でもらえるエプソンダイレクト社製のパソコン全機種と、提供している自治体やふるさと納税サイトをご紹介します。

なお、還元率についてはモデルチェンジなどで算出できないものがあることと、管理人自身が還元率を算出する意味がないと考えていたことから掲載しておりません。

※ふるさと納税で選べるパソコン全機種の最新情報はこちら
ふるさと納税返礼品でもらえるパソコン最新情報!

【2020年9月】ふるさと納税の返礼品として選べるエプソンダイレクト社製パソコン

2020年9月現在、返礼品として選べるエプソンダイレクト社製のパソコンは以下の通りです。

メーカー機種名寄附金額自治体
エプソンEndeavor AT994AZM1470,000円長野県安曇野市
エプソンEndeavor AT994AZM2620,000円長野県安曇野市
エプソンEndeavor NJ4300E Celeronモデル 15.6型ノートPC(※Officeなし)290,000円長野県喬木村
エプソンEndeavor NJ4300E Celeronモデル 15.6型ノートPC320,000円長野県喬木村
エプソンEndeavor NJ4300E Corei5モデル 15.6型ノートPC390,000円長野県喬木村
エプソンEndeavor NA520E Corei5モデル 13.3型モバイルノートPC490,000円長野県喬木村

ふるさと納税の返礼品として選べるエプソンダイレクト社製パソコン

2020年9月現在、ふるさと納税の返礼品で選べるエプソンダイレクト社製のパソコン6機種をご紹介します。

ノートパソコン4機種、デスクトップ2機種の計6機種を選ぶことができます。

Endeavor AT994AZM1

寄附金額:470,000円
14年間変わらないケースサイズとインタフェースで、モデルチェンジしても設置性が変わらないというエプソンダイレクトのスタンダートPCの最新モデルです。

OSはWindows10 Proを搭載。第8世代インテルR Core? i3 プロセッサーと高速なPC4-2666メモリで快適に操作できます。

Office Home & Business 2019がインストールされ、Office21.5型のフルHDディスプレイが付属しているので、到着したらすぐに使い始めることができます。

OS:Windows10 Pro 64bit
CPU:Core(TM) i3-8100 プロセッサー(3.6GHz)
ストレージ:500GB シリアルATA 600MB/s対応 7200rpm
メモリ:4.0GB(4.0GB×1)PC4-2666 DDR4 SDRAM
光学ドライブ:スーパーマルチドライブ
カラー:白
主なソフトウェア:Microsoft Office Home and Business2019
その他:109 PS/2キーボード、ホイール付きPS/2オプティカルマウス
保証:1年間無償 お預かり修理(PC本体、ディスプレイ)

ふるなびで詳細を見る

Endeavor AT994AZM2

寄附金額:620,000円
上記AZM1と比較して、CPU,メモリ、HDDをすべて上位、増量して性能が強化されています。

マルチカードリーダーも付属しているので、デジカメのデータが保存されたSDカードなどをそのまま接続できます。

ディスプレイも23.8型と一回り大きくなり、より快適な操作が可能になったセットです。

OS:Windows10 Pro 64bit
CPU:Core(TM) i5-8600 プロセッサー(3.1GHz)
ストレージ:500GB シリアルATA 600MB/s対応 7200rpm
メモリ:16.0GB(8.0GB×2)PC4-2666 DDR4 SDRAM
光学ドライブ:スーパーマルチドライブ
カラー:白
主なソフトウェア:Microsoft Office Home and Business2019
その他:109 USBキーボード(USBハブ機能無し)、ホイール付きUSBオプティカルマウス
保証:1年間無償 お預かり修理(PC本体、ディスプレイ)

ふるなびで詳細を見る

Endeavor NJ4300E Celeronモデル 15.6型ノートPC(※Officeなし)

寄附金額:290,000円

ふるさと納税限定モデル【限定20台】のオフィスワーク向け15.6型スタンダードノートパソコンです。

4列テンキー付きのキーボードや文字が大きく見やすいHD液晶、スーパーマルチドライブなど、テレワークでも使いやすい機能を搭載したベーシックなノートパソコンです。

Officeソフトが付属していない点にご注意ください。

OS:Windows10 Home 64bit
CPU:インテル Celeron プロセッサー 4205U(1.8GHz)
ストレージ:128GB SSD SATA 600MB/s
メモリ:8.0GB PC4-2400 DDR4 SDRAM
ディスプレイ:15.6型ノングレアHD液晶
光学ドライブ:スーパースリムマルチドライブ
カラー:黒
主なソフトウェア:Officeソフトなし
保証:1年間無償お預かり修理
その他:IEEE802.11ac/a/b/g/n準拠方式無線LAN

ふるなびで詳細を見る

Endeavor NJ4300E Celeronモデル 15.6型ノートPC

寄附金額:320,000円

ふるさと納税限定モデル【限定30台】のオフィスワーク向け15.6型スタンダードノートパソコンです。

4列テンキー付きのキーボードや文字が大きく見やすいHD液晶、スーパーマルチドライブなど、テレワークでも使いやすい機能を搭載したベーシックなノートパソコンです。

Microsoft Officeが付属しているので、開封後即ビジネスに活用できます。

OS:Windows10 Home 64bit
CPU:インテル Celeron プロセッサー 4205U(1.8GHz)
ストレージ:128GB SSD SATA 600MB/s
メモリ:8.0GB PC4-2400 DDR4 SDRAM
ディスプレイ:15.6型ノングレアHD液晶
光学ドライブ:スーパースリムマルチドライブ
カラー:黒
主なソフトウェア:Microsoft Office Personal 2019
保証:1年間無償お預かり修理
その他:IEEE802.11ac/a/b/g/n準拠方式無線LAN

ふるなびで詳細を見る

Endeavor NJ4300E Corei5モデル 15.6型ノートPC

寄附金額:390,000円

ふるさと納税限定モデル【限定30台】のオフィスワーク向け15.6型スタンダードノートパソコンです。

CPUがインテル Core i5-8265U プロセッサーに、ストレージが256GBとよりスペックが強化されています。

もちろん、Microsoft Officeも付属しています。

OS:Windows10 Home 64bit
CPU:インテル Core i5-8265U プロセッサー(1.6GHz)
ストレージ:256GB SSD SATA 600MB/s
メモリ:8.0GB PC4-2400 DDR4 SDRAM
ディスプレイ:15.6型ノングレアHD液晶
光学ドライブ:スーパースリムマルチドライブ
カラー:黒
主なソフトウェア:Microsoft Office Personal 2019
保証:1年間無償お預かり修理
その他:IEEE802.11ac/a/b/g/n準拠方式無線LAN

ふるなびで詳細を見る

Endeavor NA520E Corei5モデル 13.3型モバイルノートPC

寄附金額:490,000円

ふるさと納税限定モデル【限定30台】の13.3型モバイルノートパソコンです。

質量は約1.11kgと従来機種より約14%小型化したコンパクトボディーでありながら、バッテリー寿命が約10時間と1日の業務をバッテリー駆動だけで対応できるので、出張の多いビジネスマンにぴったりのモバイルノートパソコンです。

約200kgfの圧力にも耐えられる堅牢性もモバイル用途に使うのに安心のスペックです。

OS:Windows10 Home 64bit
CPU:インテル Core i5-8265U プロセッサー(1.6GHz)
ストレージ:256GB SSD SATA 600MB/s
メモリ:8.0GB PC4-2400 DDR4 SDRAM
ディスプレイ:13.3型 フルHD液晶
光学ドライブ:なし
カラー:黒
主なソフトウェア:Microsoft Office Personal 2019
保証:1年間無償お預かり修理
その他:IEEE802.11ac/a/b/g/n準拠方式無線LAN

ふるなびで詳細を見る

還元率を算出するには

このサイトでは現在還元率は表示しておりませんが、気になる方は、直営オンラインショップで返礼品と同一構成のモデルを作成し、その見積価格を元にして算出すると正確な数字が出せると思います。

エプソンダイレクト

また、オンラインショップではすでに販売が終了しているモデルの場合は、価格.comの価格履歴を参照するとおおよその目安が分かります。

ふるさと納税でパソコンがもらえるふるさと納税サイト

現在、ふるさと納税サイトの数は大小合わせるとすべてを把握できないほどですが、パソコン本体を返礼品として扱っているサイトは以下のサイトだけです。

ふるなび

パソコンを含む電化製品の返礼品が最も充実しているのがふるなびです。

ふるさと納税の返礼品になっているパソコン全機種を選ぶことができます。

9月30日23時59分までAmazonギフト券が最大4%もらえるキャンペーン実施中(通常は1%)ですので、安曇野市または喬木村への寄附を検討されている方はこのタイミングがおすすめです。

ふるなびで申し込み可能なパソコンの返礼品一覧を見る

ふるさとプレミアム

ふるさとプレミアムでは、長野県飯山市の返礼品としてマウスコンピューターのパソコンを選べます。

ふるさとプレミアム

楽天ふるさと納税

楽天ふるさと納税では、神奈川県綾瀬市でサードウェーブのパソコンを返礼品に選べるようになりました。

楽天ふるさと納税のパソコンの返礼品一覧を見る

ふるさと納税の返礼品にエプソンダイレクトのパソコンが選べる自治体は?

ふるさと納税の返礼品にエプソンダイレクト社製のパソコンを選べる自治体は長野県安曇野市長野県喬木村の2つです。

長野県安曇野市

安曇野市は長野県のほぼ中央に位置する人口9万人あまりの中都市です。
2005年(平成17年)に南安曇郡豊科町・穂高町・堀金村・三郷村・東筑摩郡明科町が合併して発足しました。

北アルプス山麓の豊富な湧き水を活かしたワサビ栽培が盛んで、日本最大規模のわさび園である大王わさび農場があります。

また、精密産業も盛んで、エプソンダイレクトのほかにも、富士電機、デンソーなど数多くの企業が工場を持っています。

安曇野市のふるさと納税で選べるパソコンとしては、VAIO社製のノートパソコンが知られていますが、エプソンダイレクト社製のデスクトップパソコンも選ぶことができます。

また、安曇野市は複数のふるさと納税サイトから寄附が可能です。

パソコンや「オノフ」ブランドのゴルフクラブは「ふるなび」「ふるさとぷらす」から、農産物・飲料・製造品・工芸品・宿泊券などは「ふるさとチョイス」で選べます。

長野県喬木村

喬木村は長野県南信地方の下伊那郡北部に位置する人口約6000人の村です。

長野県内屈指のイチゴの産地であり、いちご狩りはもちろん、ブルーベリーやりんごなど四季を通して果物
狩りを楽しむことができます。

また喬木村には、エプソンダイレクトのノートパソコン生産工場があります。

ふるさと納税の返礼品としては、これまで農産物を中心とした地場生産品を提供していましたが、この夏から新たに、エプソンダイレクト社製のノートパソコンも選べるようになりました。

喬木村も安曇野市と同じく、複数サイトからの寄附が可能です。

農産物や工芸品などは「楽天ふるさと納税」「ふるさとチョイス」、パソコンは「ふるなび」で選ぶことができます。

ふるさと納税でエプソンダイレクトのパソコンをもらえる年収は?

実質的な自己負担額2000円で、エプソンダイレクトのパソコンを返礼品としてもらえる収入がどれくらいなのかを調べてみました。

寄附金額は29万円~62万円ですので、29万円および62万円が上限となる所得の目安を、こちらのかんたんシミュレーターで調べました。

結果は下記のとおりとなりました。ただし、目安は給与所得者の場合で、個人事業主の場合は額が異なることをご了承ください。

限度額独身又は共働き※1夫婦※2又は 共働き+子1人 (高校生※3)共働き+子1人 (大学生※3)夫婦+子1人 (高校生)共働き+子2人 (大学生と高校生)夫婦+子2人 (大学生と高校生)
29万円1272万円1312万円1354万円1368万円1394万円1434万円
62万円2137万円2170万円2197万円2218万円2230万円2263万円

※1:「共働き」は、ふるさと納税を行う方本人が、配偶者(特別)控除の適用を受けていないケースを指します。(配偶者の給与収入が201万6千円以上の場合)

※2:「夫婦」は、ふるさと納税を行う方の配偶者に収入がないケースを指します。(ふるさと納税を行う方本人が配偶者控除を受けている場合)

※3:「高校生」は「16歳から18歳の扶養親族」を、「大学生」は「19歳から22歳の特定扶養親族」を指します。

※4:中学生以下の子供は(控除額に影響がないため)、計算に入れる必要はありません。例えば、「夫婦子1人(小学生)」は、「夫婦」と同額になります。また、「夫婦子2人(高校生と中学生)」は、「夫婦子1人(高校生)」と同額になります。

まとめ

ふるさと納税の返礼品としてもらえるエプソンダイレクト社製のパソコンは、2020年9月現在では6機種あります。

これまではデスクトップしかありませんでしたが、喬木村で生産されているノートパソコンが加わって、選択肢が広がりました。

いずれも台数限定ですので、(パソコンに限った話ではありませんが)希望の機種があった場合は手続きをお早めに済ませることをおすすめします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました