【新潟県燕市】市場未発売の電子レンジがふるさと納税の返礼品に!

スポンサーリンク
ふるさと納税 ふるなび
この記事は約3分で読めます。

ふるさと納税サイト「ふるなび」といえば、他のサイトがCMを控えているようにも思われるなか、元横綱貴乃花さん出演のCMを多数放送するなど、独自の路線を走っているように見えます。

家電を積極的に扱い続けてきたのもふるなびですし、Amazonギフト券のプレゼントなども他のサイトに先駆けて増量キャンペーンなど実施してきました。

そんなエッジのきいたふるさと納税サイト「ふるなび」が、今おすすめしているエッジのきいた家電をご紹介します。

キーワードは「未発売」です。

新潟県燕市のふるさと納税

新潟県燕市ではふるさと納税を積極的に活用しようと多くのふるさと納税サイトで寄附を受け付けています。

その多くでは、特産の鉄製品を中心とした返礼品を提供していますが、ツインバード社製の家電製品を選べるのは「ふるなび」だけです。

ふるなび内でもツインバード社製の電化製品は人気があり、こちらのコーヒーメーカーは現在ふるなびの家電製品ランキングで人気ナンバー1です。

全自動コーヒーメーカー(CM-D457B)

家電製品の人気ランキング上位20位までのうち、7つを燕市の返礼品であるツインバード社製の製品が占めているというのも人気の表れではないでしょうか。

注目の返礼品「市場未発売」の電子レンジ

そして、この8月に新たに返礼品として登場したのが、新製品の電子レンジ2機種です。

まずは、オーブン機能付きのモデルDR-E857Bです。

【予約品】センサー付フラットオーブンレンジ DR-E857B【9/2発売】

もうひとつが電子レンジ機能のみのモデル DR-E273B

【予約品】センサー付フラット電子レンジ DR-E273B【9/2発売】

(上記はツインバードの公式オンラインストアにリンクしています)

ミラーガラスとマットブラックというとてもおしゃれなデザインですね。
リビングから見られても生活感を感じにくいデザインになっていると思います。

デザイン性はもちろんですが、操作するとき以外は光らない大型の操作パネルやターンテーブルなしのフラットタイプの構造は使いやすさやメンテナンスのしやすさも兼ね備えています。

レンジとしては、赤外線センサーを搭載しているので、料理や分量ごとに時間を設定しなくてもレンジが自動で判断して調理してくれます。

デザインと同じく、操作性もできるだけシンプル、かんたんを意識してデザインされており見た目に負けない使いやすさになっています。

また、電子レンジの場合、50/60ヘルツの周波数切り替えが必要な場合がありますが、このモデルは兼用なのでお住まいの地域を気にする必要もありません。

というツインバード自慢の新型電子レンジは9月2日から発売予定となっています。
オンラインストアでも予約受付中の状態です。

この、市場未発売の新型電子レンジが、今、ふるなびで返礼品として選べるようになっています!

それぞれの詳細ページはこちらです。

センサー付フラットオーブンレンジ(DR-E857B)の詳細をふるなびで確認する

センサー付フラット電子レンジ(DR-E273B)の詳細をふるなびで確認する

まとめ

家電の返礼品を積極的に扱ってきたふるなびは、今後もこういった驚きの返礼品を自治体やメーカーと協力して提供するものと思われます。

まだ市販されていない商品を返礼品にするというのも普通はなかなかできないことだと思います。

家電の返礼品を探している方は、これからもふるなびの動きから目が離せないのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました