ふるさと納税の返礼品として選べるサードウェーブのパソコンは?

ふるさと納税 パソコン
この記事は約11分で読めます。

ふるさと納税の返礼品のなかで、高額で人気があるもののひとつがコンピュータ関連の返礼品です。

今年はテレワーク需要の高まりもあってさらに人気となっているようです。

この記事では、ふるさと納税の返礼品としてもらえるパソコンのなかから、サードウェーブのパソコン全機種と、提供している自治体やふるさと納税サイトをご紹介します。

なお、還元率についてはモデルチェンジなどで算出できないものがあることと、管理人自身が還元率を算出する意味がないと考えていたことから掲載しておりません。

※ふるさと納税で選べるパソコン全機種の最新情報はこちら
ふるさと納税返礼品でもらえるパソコン最新情報!

【2020年10月】ふるさと納税の返礼品として選べるサードウェーブのパソコン

2020年10月現在、返礼品として選べるサードウェーブのパソコンは以下の通りです。

メーカー機種名寄附金額自治体
サードウェーブ14インチスリムノートPC サードウェーブ「VF-AD4」120,000円神奈川県綾瀬市
サードウェーブ15.6インチノートPC「Critea DX-W3」256,000円神奈川県綾瀬市
サードウェーブスティック型パソコン「Diginnos Stick DG-STK5S」132,000円神奈川県綾瀬市
サードウェーブデスクトップパソコン サードウェーブ「Magnate IM」218,000円神奈川県綾瀬市
サードウェーブ8インチタブレット「Diginnos DG-D08IW2SL」120,000円神奈川県綾瀬市
サードウェーブ10インチタブレット「Diginnos DG-D10IW3SLi」144,000円神奈川県綾瀬市

ふるさと納税の返礼品として選べるサードウェーブ製パソコン

2020年10月現在、ふるさと納税の返礼品で選べるサードウェーブのパソコン4機種/タブレット2機種をご紹介します。

ノートパソコン2機種、デスクトップ1機種、スティック型1機種にタブレット2機種というラインナップです。

14インチスリムノートPC サードウェーブ「VF-AD4」

寄附金額:120,000円

14インチディスプレイを装備したボディは薄さわずか約14mm、重さ約1.28kgと薄型軽量で、カバンでの持ち運びもスマートにこなします。

オフィス系ソフトには、Microsoft(R)互換のKINGSOFT WPS Officeを採用しています。

指紋認証センサーを搭載しており、セキュリティ面が心配なモバイル用途にも安心して使用できます。

OS:Windows 10 Pro 64ビット
CPU:インテル N4000(1.10GHz-2.60GHz/2コア/2スレッド
ストレージ:64GB eMMC
メモリ:4GB LPDDR4
ディスプレイ::14.0インチ フルHD非光沢ワイド液晶 (1920 × 1080 ドット表示)
光学ドライブ:なし
主なソフトウェア:KINGSOFT WPS Office (ワープロ/表計算/プレゼンテーション)
その他:Bluetooth 5.0、無線LAN(IEEE802.11 ac/a/b/g/n)
保証:持込修理 保証期間1年

ふるなびで詳細を見る

15.6インチノートPC「Critea DX-W3」

寄附金額:256,000円

落ち着いたシルバーカラーの本体は場所や人を選ばないシンプルなデザインで、ビジネスユースに使いやすいデザインになっています。

本体内蔵のWEBカメラ、マイク、スピーカーを使えばヘッドセットなしでテレワークでのWEB会議にも使えます。

オフィス系ソフトにはMicrosoft(R)互換のKINGSOFT WPS Officeを採用しているので、WordやExcelで作成されたファイルを編集できます。

OS:Windows 10 Home 64ビット
CPU:インテル Core i3-8145U (2.10GHz-3.90GHz/2コア/4スレッド)
ストレージ:250GB SSD
メモリ:8GB DDR4 SO-DIMM (PC4-19200/8GB×1)
ディスプレイ:15.6 インチ フルHD 非光沢ワイド液晶ディスプレイ (1920 × 1080 ドット表示)
光学ドライブ:なし
LAN:ギガビットLANポート×1
主なソフトウェア:KINGSOFT WPS Office (ワープロ/表計算/プレゼンテーション)
その他:日本語キーボード、光学式ホイールマウス
保証:持込修理 保証期間1年

ふるなびで詳細を見る

スティック型パソコン「Diginnos Stick DG-STK5S」

寄附金額:132,000円
スティック型パソコンとはUSBメモリのような小さなボディに最新機能を凝縮したポケットサイズのPCです。

HDMI入力端子に接続するだけで、お手持ちのディスプレイやテレビがWindowsパソコンに早変わりします。

インテルCeleronCPUと4GBメモリ、64bit版Windowsの搭載で、インターネットや動画閲覧などの日常用途では通常のデスクトップPCと遜色ない性能を発揮します。

OS:Windows 10 Home(S モード) 64ビット
CPU:インテル Celeron N4000 (1.10GHz-2.60GHz/2コア/2スレッド)
ストレージ:64GB eMMC
メモリ:4GB
ディスプレイ:なし
光学ドライブ:なし
カラー:黒
主なソフトウェア:なし
無線LAN:Intel Wireless-AC 9560 (IEEE802.11 a/b/g/n/ac 2×2 1.73Gbps)
その他:Bluetooth 5.0、microSDカードスロット(microSDXC 64GB)
保証:持込修理 保証期間1年

ふるなびで詳細を見る

デスクトップパソコン「Magnate IM」

寄附金額:218,000円
サードウェーブのスタンダードミニタワーPCが、スペックアップして復活しました。

CPUには6コア12スレッドの高性能CPUであるインテル Core i5-10400を搭載し、あらゆるCPUパワーが必要な用途を高速に処理できます。

また、スムーズな空気の流れを形成する筐体と大型ファンの搭載で過熱による性能低下を防ぎ、長期安定稼動を実現します。

ワード・エクセルなど処理に負荷のかかるオフィスソフトの作業や動画や画像編集など複数の作業も、同時に快適に作業できる性能です。

OS:Windows 10 Home 64ビット
CPU:インテル Core i5-10400 (2.90GHz-4.30GHz/6コア/12スレッド)
ストレージ:240GB SSD
メモリ:8GB
ディスプレイ:なし
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ (DVD±R DL 対応)
主なソフトウェア:なし
その他:日本語キーボード、光学式ホイールマウス
保証:持込修理 保証期間1年

ふるなびで詳細を見る

8インチタブレット「Diginnos DG-D08IW2SL」

寄附金額:120,000円
ふるさと納税の返礼品として選べる数少ないタブレットの一つです。

OSにはWindows10 Proを採用し、4コアCPUと4GBメモリを搭載しているので、ウェブサイトの閲覧や文書作成もこなせます。

8インチサイズなので携帯性は抜群です。

OS:Windows 10 Pro 64ビット
CPU:インテル Atom x5-Z8350
ストレージ:64GB eMMC
メモリ:4GB
ディスプレイ:8インチ液晶 (1280×800ドット表示/ 5点マルチタッチ対応)
サイズ:約214(幅)×128(奥行き)×9.1(高さ)mm
重量:本体 約380g
持込修理保証:保証期間1年

ふるなびで詳細を見る

10インチタブレット「Diginnos DG-D10IW3SLi」

寄附金額:144,000円
ふるさと納税の返礼品として選べる数少ないタブレットの一つです。

OSにはWindows10 Proを採用し、4コアCPUと4GBメモリ搭載に加え、WUXGA(1920×1200)の解像度をもつ液晶を採用しているので、動画再生も高解像度で楽しむことができます。

別売りのキーボードやマウスなどを組み合わせれば、サブPCとして使うこともできます。

OS:Windows 10 Pro 64ビット
CPU:インテル Atom x5-Z8350
ストレージ:64GB eMMC
メモリ:4GB
ディスプレイ:10.1インチ液晶(1920×1200ドット表示/10点マルチタッチ対応)
サイズ:約260(幅)×168(奥行き)×9.6(高さ)mm
重量:本体 約590g
持込修理保証:保証期間1年

ふるなびで詳細を見る

還元率を算出するには

このサイトでは現在還元率は表示しておりませんが、気になる方は、直営オンラインショップで返礼品と同一構成のモデルを作成し、その見積価格を元にして算出すると正確な数字が出せると思います。

ドスパラ

また、オンラインショップではすでに販売が終了しているモデルの場合は、価格.comの価格履歴を参照するとおおよその目安が分かります。

ふるさと納税でパソコンがもらえるふるさと納税サイト

数あるふるさと納税サイトのなかでも、パソコン本体を返礼品として扱っているサイトは以下のサイトだけになっています。

ふるなび

ふるなびといえば、パソコンを含む電化製品の返礼品が最も充実していることはふるさと納税をしたことがある方ならご存知ではないでしょうか。

ふるさと納税の返礼品になっているパソコン全機種を選ぶことができます。

ふるなびで申し込み可能なパソコンの返礼品一覧を見る

楽天ふるさと納税

楽天ふるさと納税では、家電製品の返礼品が少しずつ増えているようですが、現在では綾瀬市のサードウェーブのパソコンを返礼品として選べるようになっています。

楽天ふるさと納税のパソコンの返礼品一覧を見る

ふるさとプレミアム

ふるさとプレミアムは、ふるなびと同じく電化製品やギフト券などを積極的に取り扱っていました。

参加自治体がふるなびと比べると少ないこともあり、パソコンは長野県飯山市のマウスコンピューターのパソコンのみを選ぶことができます。

ふるさとプレミアム

ふるさと納税の返礼品にサードウェーブのパソコンが選べる自治体は?

ふるさと納税の返礼品にサードウェーブ社製のパソコンを選べる自治体は神奈川県綾瀬市です。

神奈川県綾瀬市

神奈川県綾瀬市は神奈川県中部にあり、人口8万人を超える神奈川県で最も新しい市です。

米軍厚木基地が市の面積の18%弱を占めていることもあるのか、外国人の割合が神奈川県内で2番目に高く、市でも外国人が住みやすくなるよう環境を整備しています。

綾瀬市でサードウェーブのパソコンが返礼品で選べるのは、サードウェーブの綾瀬事業所で、パソコンの開発生産を行っているからです。

綾瀬市に寄附を申し込みできるふるさと納税サイトは全部で3つあり、パソコンを返礼品として選べるのはふるなび楽天ふるさと納税の2つです。

残りの一つはふるさとチョイスです。

ふるさと納税でサードウェーブのパソコンをもらえる年収は?

実質的な自己負担額2000円で、サードウェーブのパソコンを返礼品としてもらえる年収はどの程度なのかを、簡単に試算してみました。

寄附金額は12万円~25.6万円ですので、12万円および25.6万円が上限となる年収の目安をこちらのかんたんシミュレーターで調べました。

結果は下の表をご覧ください。

ただし、目安は給与所得者の場合で、個人事業主の場合は額が異なることをご了承ください。

限度額独身又は共働き※1夫婦※2又は 共働き+子1人 (高校生※3)共働き+子1人 (大学生※3)夫婦+子1人 (高校生)共働き+子2人 (大学生と高校生)夫婦+子2人 (大学生と高校生)
12万円743万円786万円802万円829万円845万円888万円
25.6万円1215万円1250万円1278万円1300万円1313万円1348万円

※1:「共働き」は、ふるさと納税を行う方本人が、配偶者(特別)控除の適用を受けていないケースを指します。(配偶者の給与収入が201万6千円以上の場合)

※2:「夫婦」は、ふるさと納税を行う方の配偶者に収入がないケースを指します。(ふるさと納税を行う方本人が配偶者控除を受けている場合)

※3:「高校生」は「16歳から18歳の扶養親族」を、「大学生」は「19歳から22歳の特定扶養親族」を指します。

※4:中学生以下の子供は(控除額に影響がないため)、計算に入れる必要はありません。例えば、「夫婦子1人(小学生)」は、「夫婦」と同額になります。また、「夫婦子2人(高校生と中学生)」は、「夫婦子1人(高校生)」と同額になります。

まとめ

ふるさと納税の返礼品としてもらえるサードウェーブのパソコンは、2020年10月現在ではタブレットも含めると6機種あります。

サードウェーブのパソコンは寄附金額が比較的低く、特にタブレットに関しては品切れになっていることがしばしばあります。

ご希望の機種があった場合は手続きをお早めに済ませることをおすすめします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました