ふるさと納税の返礼品として選べるパナソニックのパソコンは?

ふるさと納税 パソコン
この記事は約7分で読めます。

ふるさと納税では高額な返礼品も多数ありますが、そのなかでもパソコン類は人気があります。

ふるさと納税で選べるパソコンメーカーに、2020年の冬、パナソニックが加わりました!

この記事では、ふるさと納税でもらえるパナソニック社製のパソコン全機種と、提供している自治体やふるさと納税サイトをご紹介します。

なお、還元率についてはモデルチェンジなどで算出できないものがあることと、管理人自身が還元率を算出する意味がないと考えていたことから掲載しておりません。

※ふるさと納税で選べるパソコン全機種の最新情報はこちら
ふるさと納税返礼品でもらえるパソコン最新情報!

ふるさと納税の返礼品として選べるパナソニック社製パソコン【2021年4月】

現在返礼品として選べるパナソニック社製のパソコンは以下の通りです。

2月に機種がすべて入れ替わり、2021年春モデルが早速登場しました!

機種名寄附金額自治体
レッツノート QV91,000,000円兵庫県神戸市
レッツノート SV1970,000円兵庫県神戸市
レッツノート LV9890,000円兵庫県神戸市

ふるさと納税の返礼品として選べるパナソニック社製パソコン

ふるさと納税の返礼品で選べるパナソニック社製のパソコン全機種をご紹介します。

現在はノートパソコン3機種から選ぶことができます。

レッツノート QV9 CF-QV9YTJQP3

寄附金額:1,000,000円

レッツノートの2in1タイプであるQVシリーズに、発売25周年を記念して追加されたレッツノート 25周年記念モデルがふるさと納税に登場しました!

12.0型(3:2)TFTカラー液晶 WQXGA+ (2880×1920ドット)と定型書類に近い3:2の縦横比を採用したディスプレイは書類の閲覧やプレゼンにぴったりの一台です

パソコンスタイルでもタブレットスタイルでもタッチパネル液晶なので、スマホを使うような感覚で使えます。

また、高さ18.7mmの薄型ボディでかさばらず快適に持ち運びできます。

OS:Windows10 Pro 64bit
品番:CF-QV9YTJQP3
CPU:インテルCorei7-10810Uプロセッサー(インテルvProテクノロジー対応)
ストレージ:256GB(PCIe)
メモリ:オンボード16GB (LPDDR3 SDRAM)
ディスプレイ:12.0型(3:2)TFTカラー液晶 WQXGA+ (2880×1920ドット)
(静電容量式マルチタッチパネル、アンチリフレクション保護フィルム付き)
光学ドライブ:なし
カラー:ブロッサムゴールド
主なソフトウェア:なし
保証:メーカー1年保証
無線LAN:なし
その他:顔認証カメラ搭載、指紋センサー搭載

詳細を見る

レッツノート SV9 CF-SV1DRJQP3

寄附金額:970,000円

ハイスペックコンパクトパソコンSVシリーズの最新機種は、ハードウェアの仕様がさらに強化されています。

12.1インチのコンパクトボディに、最新の第11世代インテルCore i7-1165G7プロセッサー、レッツノート史上初の大容量32GBのメモリ、SATA接続より大幅にデータの読み書きが高速になったPCIe接続のSSDを搭載し、OSの起動時間や大容量データの転時間を短縮し、生産性を高めます。

ハイスペックなモバイルパソコンをお探しの方におすすめの一台です。

OS:Windows10 Pro 64bit
品番:CF-SV1DRJQP3
CPU:インテルCore i7-1165G7プロセッサー
ストレージ:256GB(PCIe)
メモリ:オンボード32GB (LPDDR3 SDRAM)
ディスプレイ:12.1型(16:10)TFTカラー液晶 WUXGA(1920×1200ドット)
光学ドライブ:スーパーマルチドライブ
カラー:シルバーダイヤモンド
主なソフトウェア:なし
保証:メーカー1年保証
無線LAN:なし
その他:顔認証カメラ搭載、指紋センサー搭載

詳細を見る

レッツノート LV9 CF-LV9XRJQP3

寄附金額:890,000円

レッツノートLV9は、デスクトップパソコンからの移行も可能な14インチFull HDディスプレイを搭載した、大画面モバイルパソコンです。

光学式ドライブ内蔵にも関わらず約1.3kg前後の軽量化を実現しています。

携帯性を重視しながらもテレワークやリモート勤務用に自宅でじっくりパソコンを使う機会がある方に、おすすめの一台です。

OS:Windows10 Pro 64bit
品番:CF-LV9XRJQP3
CPU:インテルCorei5-10310Uプロセッサー(インテルvProテクノロジー対応)
ストレージ:256GB(PCIe)
メモリ:オンボード16GB (LPDDR3 SDRAM)
ディスプレイ:14.0型(16:9)Full HD TFTカラー液晶(1920×1080ドット)
光学ドライブ:スーパーマルチドライブ
カラー:シルバーダイヤモンド
主なソフトウェア:なし
保証:メーカー1年保証
無線LAN:なし
その他:顔認証カメラ搭載、指紋センサー搭載

詳細を見る

還元率を算出するには

還元率が気になる方は、直営オンラインショップで返礼品と同一構成のモデルを作成し、その見積価格を元にして算出すると正確な数字が出せると思います。

パナソニックストア

また、オンラインショップではすでに販売が終了しているモデルの場合は、価格.comの価格履歴を参照するとおおよその目安が分かります。

返礼品にパナソニックのパソコンを選べるふるさと納税サイト

現在、ふるさと納税サイトのなかで、パナソニックのパソコンを返礼品として扱っているサイトは以下のサイトです。

楽天ふるさと納税

楽天ふるさと納税では、もともとサードウェーブのパソコンを返礼品に選べましたが、新たにパナソニック(レッツノート)マウスコンピューターも選べるようになりました。

楽天ふるさと納税のパソコンの返礼品一覧を見る

ふるさと納税の返礼品にパナソニックのパソコンを選べる自治体は?

ふるさと納税の返礼品にパナソニック社製のパソコンを選べる自治体は兵庫県神戸市です。

兵庫県神戸市

神戸市は兵庫県の県庁所在地であり、政令指定都市でもある人口152万人、全国7番目の市です。

1879年に開港した神戸港は、日清戦争や第一次世界大戦を経て日本有数の貿易港となりました。

その神戸港を中心にアジアを代表する主要な経済都市となり、1995年には阪神・淡路大震災により大きな被害を受けたものの、そこからまた復興して、日本を代表する港湾都市として発展を続けています。

兵庫県神戸市のふるさと納税返礼品として選べるパソコンを見る

ふるさと納税でパナソニックのパソコンをもらえる年収は?

実質的な自己負担額2000円で、パナソニックのパソコンを返礼品としてもらえる収入がどれくらいなのかを調べてみました。

寄附金額は89万円~100万円ですので、89万円および100万円が上限となる所得の目安を、こちらのかんたんシミュレーターで調べました。

結果は下記のとおりとなりました。ただし、目安は給与所得者の場合で、個人事業主の場合は額が異なることをご了承ください。

限度額独身又は共働き※1夫婦※2又は 共働き+子1人 (高校生※3)共働き+子1人 (大学生※3)夫婦+子1人 (高校生)共働き+子2人 (大学生と高校生)夫婦+子2人 (大学生と高校生)
89万円2595万円2615万円2642万円2661万円2661万円2694万円
100万円2828万円2861万円2888万円2909万円2921万円2954万円

※1:「共働き」は、ふるさと納税を行う方本人が、配偶者(特別)控除の適用を受けていないケースを指します。(配偶者の給与収入が201万6千円以上の場合)

※2:「夫婦」は、ふるさと納税を行う方の配偶者に収入がないケースを指します。(ふるさと納税を行う方本人が配偶者控除を受けている場合)

※3:「高校生」は「16歳から18歳の扶養親族」を、「大学生」は「19歳から22歳の特定扶養親族」を指します。

※4:中学生以下の子供は(控除額に影響がないため)、計算に入れる必要はありません。例えば、「夫婦子1人(小学生)」は、「夫婦」と同額になります。また、「夫婦子2人(高校生と中学生)」は、「夫婦子1人(高校生)」と同額になります。

まとめ

ふるさと納税の返礼品としてもらえるパナソニック社製のパソコンはいずれも台数限定です。

ご希望の機種があった場合は手続きをお早めに済ませることをおすすめします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました